FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トエハタエに会ってきました

24日の土曜日に京北育成牧場に訪問しトエハタエに会ってきました。

こちらの育成牧場は盛本先生からの紹介で園田の外厩的扱いをしており、
近郊にも牧場はあるのですが、ここは獣医も常駐しており、園田の元厩務員だった方も働いていますし、逆にここで働いていた方も園田へ厩務員として働いていることもありよく使っているそうです。
盛本先生と現地で落ち合う約束をして訪問。
13時30分頃に到着しましたが既に先生は来られており、挨拶を交わしていると牧場マネージャーが出て来て下さりすぐにトエハタエを出してきてくれました。

初めて見るトエハタエは…思いっきりガレてました。笑
私が、ん?と言う顔をすると先生とマネージャーが察してか理由を説明してくれました。
・こちらに到着した時点でかなり馬体に疲れがきていた。
・こちらへの輸送&中央競馬の最終戦に目一杯仕上げていた為その反動と考えられる。
・その為、針を打って筋肉を壊しもう一度作りなおしている途中で今が一番体重が減る時
・既にウォーキングマシーンで軽めの調教を始めている
・現在の馬体重は452キロ
・年末の入厩を目標にして490キロ位で帰せるように調整
・阿見TCの獣医と同じく鼻出血の影響はなさそうとの診断。肺出血ではないため予後は良好
・思ったよりも胴伸びがよく短距離馬には見えない
・変な癖等はなく性格もおとなしいが食いしん坊(笑)
 寝藁を食べないように変なマスクをしていました。
・あと1ヶ月もすれば別馬のようになるので楽しみにして下さい
とのことでした。

私の心配事としては
・芝血統で中央での成績も芝スタートのダートに片寄っているが地方の重い芝で大丈夫か?
・園田の主体距離である1400mを走れる適正はどうか?
この2点なのですが、こればかりは走ってみないとわからないとのこと。
戦績的には十分楽しみですし、この成績ならジョッキーも乗りたがってくれるでしょうとのこと。
少し嬉しくなりました。笑

年末入厩で能力試験は年明け、それまで無事にたどり着いて欲しいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。