FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟競馬観戦記②

中に入ると1レースの出走馬がパドックへ出てきています。
パドックはこじんまりとしていて非常に見易く好感が持てます。

アペルトゥーラは2レースなのでまだ少し時間がありましたので競馬場を軽く探索し
あまりの暑さにビールを衝動買いw
朝からビールを飲みながら競馬とは完全にダメ人間ですね(笑)

そうこうしているうちに電光掲示板が2レースのものになります。
DSC_0083.jpg

アペルトゥーラは4枠7番
3枠6番はキャロットのディープ産駒 パスファインダー
4枠8番は社台TCのネオユニ産駒 ノーステラス
アペルトゥーラも含めてなんと国枝厩舎クラブ馬3頭が横並びです(笑)
こんなローカル開催の未勝利戦で3頭出し、しかも横並びとは…国枝先生どうしたのでしょうか?

パドックでのアペルトゥーラはプラス体重も若干元気がなく、内側をトボトボと歩いています。
これは上積みどころか調子落ちの可能性もあるかなと不安になります。
アペル2
アペル1


ジョッキーは1Rで騎乗していた為パドックでは騎乗せず。止まれの合図の後本場場へ向かいます。


口取り権利を持っていた為この後の写真はありませんが、
レースは好スタートを決めて好位へ。
戦前は足を溜めてお終いにかけるとコメントがありましたが、スタートが良かったため前目に着けたみたいです。
この位置のまま足を溜めておしまいはじけるかと思ったのですが、直線に入っても全く伸びず。
掲示板をも外し8着でゴールしました。

やはりパドックでの嫌な予感が当たったみたいで馬からはヤル気が感じられませんでしたので
やはり疲れがあったのでしょうか。
コメントでは
・後ろからのつもりがスタートが良かったので下げる訳にはいかなかった。
・馬群の中で左右の馬に気を遣ってナーバスになっていた
・直線も前をこじ開けようとする覇気が感じられなかった
とありますが、どういう理由であれかなり厳しいことに変わりありません。
何とか勝ち上がれるように最後まで応援したいと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。