FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近くて遠い新潟競馬場

8月3日に新潟競馬でエッケザックスがデビューします。
本来は7月27日に福島でデビュー予定だったのが1週間ずれ込んで8月3日となりました。

8月3日はアペルトゥーラも出走予定ですし、たまたま予定も空いていたので新潟競馬場に行こうと
思い交通の手配をしようと思いチェックしてみました。
ちなみに調べたのは7月26日です。

8月3日
伊丹空港→新潟空港 片道34500円\(◎o◎)/!
8月4日
新潟空港→伊丹空港 片道34500円\(◎o◎)/!

往復で69000円…
これはさすがに無理です。
60日以上前に予約していれば片道12000円ほどだったのですが、そんな前に予約しても
出走予定も出てないですし安い航空券は取消料が50%かかるので無駄です。
直前だとこのお値段。どうしろと・・・
幹線だと直前でも安い運賃はあるのですが、伊丹↔新潟はプロペラ機が飛んでいるほどのマイナー路線。

電車での移動も考えてみましたが、新大阪→東京→新潟が一番早くて4時間30分。
移動時間でそんなに使いたくありません。

今回はマイルの特典航空券の席に空きがあり何とか取れましたが、もし特典航空券に空きがない場合
は航空券を購入するしかなく、香港やシンガポールに行けるくらいの値段で行き先が「新潟」…

以上空路でアクセスするしかない行き先(大阪からの場合、特に甲信越地方)の場合、海外に行くより高くなりハードルが高くなるというお話でした。
ちなみに関西→香港は3時間30分で着きますので新幹線を使うとそれ以上の時間がかかるということです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。