FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステファノス~香港カップ観戦記(到着編)

皆さま、明けましておめでとうございます。
こんないい加減なブログですが、本年もよろしくお願いいたします。

いやあ、年末に更新しようと思っていたのですが、敗戦のショックという理由のさぼり癖が抜けず
年明けからの更新となります(笑)

では早速。
12月13日(日)
関西空港発MM063に搭乗するため、早朝の関西空港第2ターミナルに到着。
関西空港はよく使用しますが、第2ターミナルは初めて。
非常にコンパクトでわかりやすい印象です。

チェックインを済ませ、搭乗時間まで90分。
いつもならラウンジで朝食や昼食を食べるのですが、第2ターミナルにラウンジはなし。
仕方がないのでレストランに入店し、朝ご飯を食べる。
食後、免税店等をひやかしいよいよ搭乗。

飛行機は定時に出発。順調に飛行を続けます。
香港上空に近づいた所で機内アナウンス。
香港空港が混雑の為、20分ほど上空待機をするとのこと。
到着予定時刻は12時10分予定。
まあ仕方がないかとゆっくりと待ちます。

予定通り12時10分に香港空港に到着。
到着は第一ターミナルでしたが、バスを利用してゲートまで移動。
一番前の席予約してても意味なかった(笑)

ゲート到着後、イミグレーションへ。
やはり混んでます…
予定通り到着したらe道の登録もしておこうと思ったのですが
時間も心配な為キャンセル。
20分ほどでイミグレーション通過。
到着エリアに出ます。

到着エリアでのミッションは
1.香港ドルをATMから引き出す
2.オクトパスカードの購入
3.荷物預かり所に荷物を預ける
の3点。
まずはATMを探します。

ありました!エアポートエクスプレスの乗り場に向かう通路の右側。
事前にインターネットを使用して場所を確認していたのでスムーズに発見。
ATM

到着エリア内にもう一つATMがあったのですが長蛇の列。
ここは先客1名だけ。
スムーズに香港ドルをゲット!まずは一つ目のミッションをクリア。
現在時刻12時50分。

続いてオクトパスカードの購入です。
ATMがあった通路の入り口に「服務中心」と書いてある窓口?を発見していた私。
早速窓口へ行き、「ワン オクトパスカード プリーズ」
代金はデポジット50ドルを含めて150ドル。
服務中心

非常に簡単に購入できます。
このオクトパスカードは電車やバス等の交通機関、コンビニで使用できるのでとにかく便利。
特にバスを利用する場合はお釣りが出ませんので、小銭までぴったりと用意する必要があり
両替もしにくいのでこのカードがないと、乗るのは非常に面倒くさくなります。
帰国時に清算できますのでぜひ手に入れておきたい1枚です。

2つ目のミッションをクリア。
続いて手荷物預かり所に移動します。

手荷物預かり所は、この「服務中心」からエアポートエクスプレス乗り場の方に歩いて行き、
乗り場直前で右折。先ほどのATMを左手に見ながら50m程直進。
第2ターミナルに向かう通路を歩いていくと右手にあります。
荷物預かり所

ちなみに先ほどの通路を途中で左に曲がるのですが、曲がらずに建物外へ出るとバス乗り場があります。
非常にわかりやすい位置関係でした。

預かり所に着くと「預け入れ」と「受け取り」の窓口があるので、もちろん「預け入れ」窓口へ。
従業員にパスポートを渡し、右側にあるセキュリティーチェックに預けたい荷物を通します。
窓口に戻り、セキュリティーチェックが完了すると従業員から
「バックは1つでOKか?」
「料金体系は2つあるがどちらにする?」
と聞かれますので、ご自身の都合を言ってください。

ちなみに料金体系は1時間毎に料金が決まる時間制と、24時間毎に料金が変わる料金があります。
時間制は1時間12HK$
24時間制は24時間毎に140HK$
20時間を超えると1日制の方が安くなる計算ですね。

私は翌日の10時に出国予定なので、約10時間。
どちらでも良かったのですが、念の為に「1DAY」で預けます。
料金支払いは受け取り時。
預かり証を発行してもらい、注意事項を受けますが言葉が早すぎて何言ってるのかわかりません(笑)
預かり証を読んでいる感じだったので、適当に相槌をうって完了しました(笑)

これで空港内でのミッションはすべて完了。
イミグレーションを抜けてからの所要時間は約20分ほど。
予定よりも早く競馬場に到着出来そうです。

身軽になった私は道を引き返し、バス乗り場へ向かいます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。