FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルバンテスは4着

21日に出走したセルバンテスは4着。
安定して力を出せてきましたが、もう一皮むけて欲しいところ。
ジョッキーや調教師は外を回して伸びて来る馬ではないという判断なのだが、
それはどういう意味なんでしょうか?
ただ単に展開の助けが必要で、このクラスを勝ち上がるだけで精一杯という意味なのか、外を回しても切れる足がないので届かないという意味なのか。
私の解釈としては、一瞬しか脚が使えないため、距離ロスをして追い上げても
追い上げだけで脚を使ってしまい、結果伸びない馬。と解釈していますが…
このあたりは素人でははかりしれません。

以下クラブの更新です。

21日の東京競馬では中団を進み、内で溜めを作って直線勝負に徹したが、上位には及ばず4着まで。「強気に外を回してというよりは、タイプ的に内をロスなく運びたいと考えていましたし、実際にそのイメージに近い競馬はできたと思います。直線ではもう少しスペースがあって、きれいに抜けることができていればもうひとつ上の着順はあったと思いますし、申し訳ありません。久しぶりに競馬で跨がってだいぶ安定して走れるようになったなと感じたものの、トモの動きなんかは緩さがあって勝った時のほうが良く感じましたし、そのあたりがいい方に変わって来てくれたらさらに走れるはずです」(蛯名騎手)「中1週のローテーションでしたが、プラス体重で送り出せましたね。一回使ってからのカイバの食いは良くなっていましたし、追い切り直後の格好を見ても細化は感じられず心配はそこまでせずにいましたが、問題ない格好で出せたと思います。ジョッキーとは詰まるくらいの感覚で溜めていこうという話はしていたんです。前回のことを気にしてスムーズに走らせすぎるとダラっとしてしまい、却ってパフォーマンスをおとしかねないと思っていたんです。4コーナーから直線までは上手くいきイメージの競馬ができていましたが、いざという時に善臣さんと重なってしまったのは痛かったですね。その分遅れをとったのもあったかなとは思いましたけれど、マサヨシに言わせるとトモの感じが以前よりしっくりこなかったとも言っていましたからその影響もあったのかもしれません。本調子までには至っていなかったのかもしれませんが、安定して力を出せて掲示板には来ることができていますから、今後はそれに満足せず勝ちに行けるようにしたい。そう考えるとこのまま押していくのは良くないかなと思えますし、このタイミングでひと息入れて上向いてくるのを待ちたいとも思っています。中1週で競馬をしましたし、まずはしっかりと状態を確認してから判断させてください」(久保田師)前回の福島の競馬は悔しい思いをしましたので、今回その悔しさを晴らすことができるような競馬と結果を期待していました。新潟の500万下戦で走った時が典型的な例でスムーズすぎると良さが出ない馬でもありますから、溜めて行く作戦で直線までピッタリだったのですが、その後思うように伸ばせず善戦止まりとなってしまいました。それでも安定して力を発揮できているようにこのクラスにメドは立っているはずですし、コンディションをさらに上げてレースへ向かいたいので、このあとはケアのための期間に充てることも検討しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。